私たちのビジネスモデル

●2000年に中国で研修事業を開始。

●以来11年間で、15省の都市で研修を実施。

●延べ受講者数はおよそ25,000人(2012年6月)

 

<中国→日本へ>

●私たちの最大の特徴は、日本と中国で商業施設の運営・販売・サービスの研修事業を行っていることです。

●中国では、日本の接客サービスの事例をふんだんに取り入れて研修を行います。

●同時に中国の各地の販売サービスの現場で得た「中国人客に販売するため」のノウハウを日本に持ち帰り、「インバウンドセミナー」や「中国人観光客対応研修」で公開しています。

 

<日本→中国へ>

●日進月歩する日本各地の商業施設の各現場のサービスを中国に紹介し、訪日客を育成しています。

●近年は日本の小売業や飲食業が中国各地へ進出しています。その際に、日本流の接客サービスを現地の中国人スタッフに指導しています。

 

 

 

東京事務所

<斉藤茂一 主なプロフィール>

 

レジャーサービス研究所 所長

樂暇社商務咨詢有限公司 顧問


 

1982年から国内テーマパーク運営サービス部門勤務。1992年運営コンサルタント会社へ転職。ホテル、テーマパーク等の 『現場の運営』を担当。運営コンサルタントとして ウォーターパーク、博覧会、水族館、博物館、美術館、土地再開発計画、 航空会社ラウンジ、自動車ショールーム、コンベンションセンターなどの 計画·教育·運営業務に従事。2000年から中国へ進出。以来、毎月一回日本と中国を往復している。

 

<2000年以降、中国での主な活動>

 

●2000年より中国進出

 

●2005年 レジャサービス研究所上海事務所設立


●2009年 上海勒訊企業管理咨詢有限公司を設立 董事

       主に家電メーカーの従業員教育を担当

 

●2015年 樂暇社商務咨詢有限公司を設立

       中国の旅行会社・百貨店・アパレル企業の従業員の教育訓練を担当。

       ショッピングモール、オフィスビルの企画開発コンサルタントを担当

                中国の富裕層への海外旅行の企画コンサルタント業務を担当。


●2010年 東京都観光街づくりアドバイザーに任命される


●2015年 上海交通大学のEMBAの小売りサービス業の講師兼カリキュラムアドバイザー

上海事務所

朱炜(ジョウ・ウェイ)

樂暇社商務咨詢有限公司  主席執行官


●1998年 上海航空国際旅行社 日本部所属

 

●2000年 上海商務国際旅行社 日本市場開発部


●2008年 上海客堂間ホテルレストラン管理有限公司 設立

              日本料理店、タイ式レストラン、イタリアンレストラン、高級温泉リゾートを経営


             ●桂林Trick art Museum 設立

             

             ●2015年 樂暇社商務咨詢有限公司 設立

             中国の旅行会社・百貨店・アパレル企業の従業員の教育訓練を担当。

              中国の富裕層への海外旅行の企画コンサルタント業務を担当。

             

             ●1997年 中国国際導遊証(インバウンドのガイドライセンス)を取得

             ●1998年 中国国際領隊証(アウトバウンドの添乗員ライセンス)を取得


今年で中国進出15周年

週刊トラベルジャーナルで連載中!
週刊トラベルジャーナルで連載中!

▼2013年4月発売!

▼外国人観光客対応の現場向け教科書

>>自力で誘致してアテンドして得たノウハウをわかりやすくまとめました。

連絡先

【東京事務所】

〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町12-36

JAプランニング・センター4階

 

Tel: 050-3592-3110

 

【上海事務所】

 上海市黄浦区茂名南路163号 9/2F

 

Tel:+86-133-0170-6974

レジャ研の関連ブログ

 ● レジャ研所長のブログ

日本のレジャーサービス産業は成功と失敗に満ちています!

そこから学べることはたくさんあります。そこで、その両方を行ったり来たりしながら、もっと楽しく働くヒントと、レジャーサービス業界がもっと元気になるヒントを紹介していきます。