研修・講演依頼 Q&A

Q: 研修や講演会の費用はどのくらいですか?

 
A:一番、気になるところだと思います。

まずは、ご相談ください。

 

社員研修と講演会費用は異なります。

 

研修(講演会)実施費用と交通費をご負担頂くことになります。
お気軽にお問合せください。


----------------------------------------------------------

Q: 時間は決まっていますか?

 

A:一日研修(7時間)、半日研修(3~4時間)、講演会(60~120分)など様々です。
ご希望の時間に合わせて、研修スタイル、講演会スタイルで実施いたします。

 

社員研修の場合、ワークショップ形式や参加型の研修は時間も長くなりますが、研修参加者の方も積極的になりますので、より高い効果が得られます。

 

企業様によっては、営業時間などの関係で全員が一度に参加できない場合、2つのグループに分けて午前・午後と同じ研修を行うこともできます。

 

また土日も開催可能です。

 

----------------------------------------------------------
Q: 研修内容は毎回同じですか?

 

A:ご依頼者のオーダーに合わせて、カスタマイズした内容で実施しております。
事前打合せ後、カリキュラムを作成し、ご確認いただきます。

 

当日、参加者の方々の反応を見ながらお話する内容や時間配分、お見せする資料を若干変更することもgざいますので、その点ご了承いただければと思います。

 

----------------------------------------------------------
Q: 受講者の人数制限はありますか?

 

A:グループワークや実習を行う研修の場合、25名様くらいまでが最も高い研修効果が得られます。

 

講演会は、受講者の人数制限はありません。

 

----------------------------------------------------------

Q: 開催場所は関東だけですか?

A:お声をかけて頂きましたら日本各地に伺います。
日本国内ではこれまで北海道から九州まで各地での実績がございます。

 

また、中国では内モンゴルや昆明など各地(13都市)での開催実績があります。
インドやアメリカでも研修実績がありますので、日程が合えばどこまでも伺います。

お気軽にお声かけください。

 

----------------------------------------------------------
Q: 対応言語は日本語だけですか?

 

A:日本語・中国語・英語での研修開催が可能です。中国語・英語開催の場合は別途通訳料を頂戴します。
 
----------------------------------------------------------

Q: 講演会、研修で、用意するもは何がありますか?

 

A: ①プロジェクター ②ホワイトボード ③スピーカー&マイク

以上をご用意頂ければ大変助かります。

 

----------------------------------------------------------

Q: レジュメは、事前に送って頂けますか?

A:研修内容によって、テキストをご用意しております。お問合せください。

 

----------------------------------------------------------

Q: 交通機関・宿泊は、こちらで手配をすればいいですか?

A:国内の場合は弊社で手配しますので、不要です。
地方開催の場合、前日入りすることもございますので、その場合宿泊先の手配をお願いします。

 

----------------------------------------------------------

Q: 会場は手配してもらえますか?

 

A:会場の手配は行っておりません。

恐れ入りますが、ご依頼者のほうで手配をしていただくようお願いします。

 

----------------------------------------------------------
Q:  当日はいつごろ会場に入っていただけますか?

 

A:遅くても、講演会の会場に1時間前に到着したいと思っています。
ご担当者の方と講演内容の最終確認、PCなどの準備時間をお願いしたいと思います。

 

----------------------------------------------------------
Q: 研修(講演会)実施費用・交通宿泊費以外に費用は必要ですか?

 

A:受講者が25名を超える場合、アシスタント(1名)費用が発生いたします。
また、日本語以外の言語の場合、通訳費が発生します。

テキスト・レジュメは研修実施費用に含まれております。

 

----------------------------------------------------------

Q: 写真撮影や録音は可能ですか?

 

A:他施設の事例紹介なども行いますので、機密保持のためにも写真撮影・ビデオ撮影・録音などはご遠慮いただいております。

 

----------------------------------------------------------

今年で中国進出15周年

週刊トラベルジャーナルで連載中!
週刊トラベルジャーナルで連載中!

▼2013年4月発売!

▼外国人観光客対応の現場向け教科書

>>自力で誘致してアテンドして得たノウハウをわかりやすくまとめました。

連絡先

【東京事務所】

〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町12-36

JAプランニング・センター4階

 

Tel: 050-3592-3110

 

【上海事務所】

 上海市黄浦区茂名南路163号 9/2F

 

Tel:+86-133-0170-6974

レジャ研の関連ブログ

 ● レジャ研所長のブログ

日本のレジャーサービス産業は成功と失敗に満ちています!

そこから学べることはたくさんあります。そこで、その両方を行ったり来たりしながら、もっと楽しく働くヒントと、レジャーサービス業界がもっと元気になるヒントを紹介していきます。